スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRT バイパー GTS トミカ No.11

VIP-GTS-00-1.jpg
本日は、トミカ No.11 SRT バイパー GTS です。
発売日購入したのですが、(体調不良により)中々アップ出来ず、先月のトミカになりましたが、あしからず。
ところでSRT バイパー GTS、シボレー コルベット Z06のフロント部分(ショベルの先端見たいにまっ平)の出来の悪さを指摘されて頑張ったのか、SRT バイパー GTSのフロント部分&フォルムは、それなりに良く出来てたと思います。しかし、そのせいか?ドア開閉、オマケにサスペンションのギミックも無くなってました。サスペンションを省略して車高を低くしカッコよくしてるのらなエエのですが、サスペンション付きのものとなんら代わり映えしない車高に・・ガックリでした。

VIP-GTS-01-1.jpg

なんのギミックも無しの時は、せめてヘッドライトを透明パーツにするとかマフラーの出口を色塗りスルとか何かシて欲しいものですね。100円値上がりして損した感の多い今月(先月)のトミカSRT バイパー GTSでした。

VIP-GTS-01-2.jpg


それでは、ダッジ・バイパー について・・・・
バイパー 、ヴァイパー(Viper) はクライスラー社の一部門であるダッジ及びSRTから発売されているアメリカンスポーツカーである。
バイパーはクライスラーから請われてフォード・モーターより移籍してきたボブ・ラッツ主導のもと、当時北米のマッスルカー市場で大きなシェアを得ていたゼネラルモーターズのシボレー・コルベットに対抗できるスーパースポーツとして企画された。
開発コンセプトは1960年代後半に登場したスポーツカーシェルビー・コブラ を意識したものと言われており、開発スタッフにはコブラを造ったキャロル・シェルビーも関わっていた。

VIP-GTS-02-1.jpg


1989年に北米国際オートショーにてコンセプトカーが発表され、1991年に1992年モデルイヤーとして市販モデルが登場した。
当初は3年間だけ少量限定生産する計画であったが、発売後大きな反響と共に想定以上の売り上げをたたき出したため、予定を変更して継続販売されることとなった。

VIP-GTS-02-2.jpg


バイパーはアメリカ車ならではのOHVエンジンを搭載するが、その実はよく見られるV8ではなくV10、排気量は8リッターと市販車の中では最大級である。ベースとなったエンジンは元々ピックアップトラックの「ダッジ・ラム」に搭載されていたもので、当時クライスラーの子会社だったランボルギーニの手によって出力重視にチューンされた。また、ランボルギーニは足回りにも手をつけており、ブレーキもV10のハイパワーに対応すべくブレンボを選定している。2代目モデルのデザイナーは日本人である。

VIP-GTS-03-1.jpg


No.5 シボレー コルベット Z06
T-corvette-05-R.jpg


京商1/64 コルベットC6-R 2007LM

CorvettoC6-R200-02.jpg


なお、バイパーは当初2010年末をもって生産を終了、後継モデルにはスタンスが引き継がれないとされていたが、クライスラーグループ・ダッジブランドのラルフ・ギレスCEOは、「バイパー後継車は計画通り開発が進んでおり、2012年夏には発表できるだろう。」と発言、V10エンジンを踏襲するモデルが予告された。そのモデルは、2012年にブランドをダッジからクライスラーのハイパフォーマンスカー開発部門である"SRT(Street and Racing Technology)"に移し、「SRT・バイパー」として発表された。

VIP-GTS-R05-1.jpg

SRT・バイパー (3代目、2012- )
2012年4月、ニューヨークモーターショーで後継モデル「SRT・バイパー」と上級モデル「SRT・バイパー GTS」が正式発表された。前述の通りブランドはダッジからSRTに変更されたが、メカニズムやコンセプトは従来型のそれを受け継いだ。
搭載されるV10エンジンの排気量は8.4Lと先代から変更はないが、ピストン,インテークマニホールド,エギゾーストパイプなどに改良を施し、最高出力は640hp(約649ps)まで向上、最大トルクは813N・m(83kgf・m)で、自然吸気エンジンとして世界最大であると発表された。


VIP-GTS-06-1.jpg


シャシーのねじり剛性を50%向上させながら、ルーフ,ボンネット,リアゲートにはカーボンファイバーを、ドアにはアルミニウムを使用。これにより先代より45kg軽量化された。

VIP-GTS-000-1.jpg


トランスミッションには従来同様6速マニュアル式を採用、電子制御システムは、マルチステージ・スタビリティコントロール,トラクションコントロール,4チャンネルABSが搭載される。
上級モデルのバイパー GTSはクーペよりさらに軽量な1,476kgに、加えてショックアブソーバーを組み込んだアクティブサスペンションが標準搭載される。・・・解説文は全てフリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)文抜粋引用 最終更新 2014年1月2日 (木) 16:47。

VIP-GTS-000-2.jpg


本日は、トミカ No.11 SRT バイパー GTS です。

明日アップできるかな?(缶コーヒダイドウ光岡自動車画像処理中・・出来悪です)
今日も今日とて時間なし(先月結石で難産でした・・・痛い、痛んよ~・・・・です。) 
よって画像アップだけという感じです。(いっつもじゃ)
レコードCD化も進めてますのでしばらく時間を・・・・・・今週もいかんですね!
今回も仕事で見るだけシリーズです・・・・・・(ろくなコメント無しと言う意味)
誤字脱字見逃してください。(時間無しです。)
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

レッドブル レーシング RB6 《No.5 Sebastian Vettel》 京商

RBR-RB6-08.jpg
本日は、JAPAN GP CHAMPIONSHIP FORMULA CARS IN SUZUKA 1987〜2012 京商 より
2010 レッドブル レーシング RB6 《No.5 Sebastian Vettel》 です。

ティレル残りからアップした方がエかったかも知れないけど、P34以外のティレルミニカーはタバコスポーンサーの印刷が省かれてしかも白スペースが多かったので今一つまんなかったので、レッドブル レーシング RB6にしました。車体全体がタンポ印刷見たいなレッドブルロゴマーク?が豪華(あくまでワシ的に)値段も値段じゃけど。しかし前回アップしたRB8と代わり映えしないな~・・・・・あしからず。
RBR-RB6-01-1.jpg

RB6が走った2010年のF1マシーンは、エンジンカバーの上にシャークフィンていうヒレ見たいなのが付いてましたんね!(俺的にはグーでした。)本でもってブロウン・ディフューザーなんて言う機構も流行ってましたね!出来ればザウバー・C30とC31なんかもライナップシてくれたら鈴鹿レジェンドももうチョット売れたかも知れんな~なぞと思いつつ、本日も時間無し、ここらでアップ致します。(ティレルも撮影出来たらアップしたいけど・・・・白いので微妙です。)
RBR-RB6-01-2.jpg

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

P34 スペクトラムバージョン 京商

tuiseki-Tyrrell-2S.jpg先日紹介のタイレル追跡戦闘車       

本日は、京商ティレル ミニカーコレクション より
P34「1976」スペクトラムバージョン です。

やっぱスペクトラム仕様にしても中々良かったデスね~。もう少し装甲板の継ぎ目の溝を一杯入れて、装甲車らしくしたかったのですが、結構めんどくさい作業なので出来ませんでした。(けど短時間で作った割に、まあまあいい感じになってる様におもいます・・・ワジ的に)両方並べたかったので上に小っちゃいの入れときました。


P34-Spectrum-s.jpg
色もまあまあ上手くいったと思うんじゃけど、キリヤマ、あたなもそう思いませんか?

しかし追跡戦闘車を完璧に真似るのならば、コックピットを後ろ向きに付けんといかんなぁ~あぞとしょうもない事を考えながら本日も終了したいと思います。(タイヤのグッドイヤーロゴを消すの忘れてました、あしからず。)

Pursuit-Vehicle-02-1.jpg

直接このページに来た人用に、次のページにタイレル追跡戦闘車大画像(昨日と同じ)貼っときます。めくってみてください。・・・・じゃまた。

tuiseki-Tyrrell-2.jpg
やっぱ、こう・・・づらっと(ど言うほどでも無いですが)並べたらええな~

Tyrrell-05-R.jpg

本日は、京商ティレル ミニカーコレクション より
P34「1976」スペクトラムバージョン でした。


明日アップできるかな?(缶コーヒダイドウ光岡自動車出来撮影しましたが)
今日も今日とて時間なし(ダイドウ光岡自動車写りも悪かったので撮り直しします。) 
よって画像アップだけという感じです。(いっつもじゃ)
レコードCD化も進めてますのでしばらく時間を・・・・・・今週もいかんですね!
今回も仕事で見るだけシリーズです・・・・・・(ろくなコメント無しと言う意味)
誤字脱字見逃してください。(時間無しです。)

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

タイレル追跡戦闘車 コナミ

tuiseki-Tyrrell-2.jpg

本日は、コナミSFムービーセレクションのタイレル追跡戦闘車てす。
ずっと昔から似とると思ってました。P34の撮影してると頭のなかに追跡戦闘車が思い浮かんで仕方有りませんでした。他の人もワシと同年代の方は似てると思った人も居ると思います。いつか雑誌イラストにしてるのは見たことありましたので、今回は実写版で(多分誰ぞが既にやってるかも知れませんが)アップするとにしました。

Tyrrell-05.jpg
コイツをスペクトラムP34に出来たらエかったけど・・・時間無し

ううんやっぱ似とるな・・・・イメージ的に。もっとデカールとか貼りたかったのですが時間無しなのです。乗ってるのはブルー大尉なのですが、名前が分からなかったので撮影した都合上シェクター3号車になりました。どちらもカッコエエとわしは思うのですがどうでしょうか。そして撮影の都合で近いうちにコナミSFムービーセレクション キャプテンスカーレット追跡戦闘車をアップしようと思います。(成り行き上しゃあ無いね!)本日は洒落見たなもんでここまでです。・・・じゃまた。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

P34 ティレル ミニカーコレクション 京商

Tyrrell-01-2.jpg

本日は、京商ティレル ミニカーコレクション です。

とりあえず購入して、大急ぎで撮影、アップすることにしました。(三脚も使わず片手でくるくる回して撮影、今一ピントが甘いし、蛍光灯ライトが反射して真っ白に飛でる所もありますが、あしからず。)
今回はP34だけを狙って購入しました。ワシの購入した箱の配列は、P34が向かって←左側に全部固まってました。(分かっていたら6個で済んだのにね・・・)ちなみに一番左奥からP341976No.3・No.4 P341977No.3・No.4 左から2列目奥からP34/21977 No.3・No.4 0081978 No.3・No.4 でした。全部箱ウラの紹介と同じに上から順に並んどると思いきや、途中からチョットひねってました。(罠がある)
訂正 スンマセン上の配列で左奥から1978→1976書き間違えてましたスンマセン~仕事の合間にこそこそやってましたので勘弁して下さい。次のページにいらねーとは思いますが配列表をいれときました。


Tyrrell-05.jpg

タイレルP34 シックスホイラー、タミヤのプラモデルの箱にはそう書いて有りましたね~、よって最初はティレルにピント来なかったエルフタイレルなわしです。昔は買えなかったけど、大人になってから1/12を2台と1/20を買いました(作ってなしです)。ところで今回のミニカー出来は悪く無いのですが、リヤウィングが曲がってました。例によってミシミシ、ビキッツと言わせながら少しづつ矯正しました。(これ以上やると折れるくらいしました。)

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

鬼太郎 リボルテックタケヤ 海洋堂

R-Kitaro-02-1.jpg
TV版のゲゲゲの鬼太郎歌では、「お化けは死なない~病気も何にも無い~」
なんて言ってたけど、鬼太郎は病気になったり、死にかけたりしてたと思います。

本日は、海洋堂 リボルテックタケヤ より 鬼太郎 です。

ゲゲゲの鬼太郎ですが、最初漫画で見た時は墓場の鬼太郎でした!(知らんか)最近あったのは墓場鬼太郎!どれも少しずつ顔や形が違ってましたが好きでした。特にコミックの筆でサッと描いたキャラの線とかエッチング銅版画見たいに描き込んだ背景は凄かったですね~!でもって今回のタケヤ鬼太郎なんですが、中々良く出来てて似てると思いますが、ワシ的に、もう少し赤ちゃん体型でチョット肥満児的つーかポッチャリさせても良かったかな・・・なぞと思いました。3種類付いてた顔は↓の奴が一番水木しげる鬼太郎に似てたと思います。(よって今回の撮影は殆どこの口をチューと付き出し顔をつかいました。)

R-Kitaro-01-1.jpg
鬼太郎の服の色は紺か青な感じに思ってたのですが・・・緑な感じです!
水木しげるさんの描いた原画ではこの手の色が結構有りましたっつーか、
印刷の都合で同じ絵でも緑ッポかったり青ッポかったりしてましたね!

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

レッドブル レーシング RB8 《No.1 Sebastian Vettel》 京商

RBR-RB8-08.jpg
本日は、JAPAN GP CHAMPIONSHIP FORMULA CARS IN SUZUKA 1987〜2012 京商 より
レッドブル レーシング RB8 《No.1 Sebastian Vettel》 です。


ティレル情報を聞こうとタマタマ入った丸Kに2個置いてありました(こんなのよく店頭売りしたな~と思いつつ)。1台1000円・・・高け~・・・・絶対いらね!~っだったのですが、よく考えると段差ノーズ・・・・(醜いと言われましたが)欲しい・・・シャークフィン・・・欲しい・・・になってしまい・・・・購入してしまいま。京商マクラーレンは結構いっぱい持ってるのでとにかくレッドブルが出ることを願って(2個亜あったので、最悪2個買えばどちらかレッドブルじゃ!)とりあえず1個・・・最初にRB8がでました。
ラッキー!これで終わりにしようと思ったのですが・・・・シャークファインもやっぱいるなぁ~と・・・結局2個とも購入、見事?2010BR6がでたのでした。ちなみにレッドブルファンでもベッテル好きでも無いです。

RBR-RB8-01-1.jpg

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

LEXUS LFA  トミカリミテッド 10周年記念 LEXUS LFA 5MODELS

T-LFA-04-1.jpg
本日は、トミカリミテッド 10周年記念 LEXUS LFA 5MODELS です。

ブログの皆さんがどっか大安売りで購入などとアップされてたので、そんじゃ俺も大安売りで購入してやろうと、探したり待ったりしてまた。するとどうでしょう、店から商品が消え、ネットでは逆に値上がりしてきたのでした。もうアカン・・値段も高いしもういらんワイ!と決めてたのですが、田舎のおもちゃ屋で見つけた時に・・・これもいつものように・・・・(LEXUS LFAは通常版が発売サれて無いので)やっぱり要る~になり、定価で購入してしまいまた。

T-LFA-01-1.jpg

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

マツダ アテンザ トミカ No.62

T-ATENZA)3-08.jpg
本日は、トミカ No.62 マツダ アテンザ です。

今回紹介のマツダアテンザ、実車はなかなカッコエエんですけどこのトミカは?・・・前回紹介のレクサス IS 350 F SPORTは全体的なゆるさ締りの無さを、特徴的なフロントグリルのディテールでチョットガバー(ごまかし)てた感じでしたけど、アテンザはヘッドライトの作りが印象的でカッコエエですね!シッシッ・・・シグネイチャーがなんちゃら、かんちゃらでそのラインが・・・リング状のシグネチャーによって・・・・ううう分からんけどカッコエエんです。

T-ATENZA)3-02-1.jpg

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

レクサス IS 350 F SPORT トミカ No.100

T-LEXUS-IS350-00.jpg
本日は、トミカ No.100 レクサス IS 350 F SPORT です。

今回はマツダアテンザの予定でしが、昨日たまたまドンキに行ったついでにレクサス IS 350 F SPORTを購入しましたので、それじゃっとレクサス IS 350 F SPORTをばアップスルことんいしました。ドンキは1個378税込みじゃったけ、トイザよりは20円安いです。(けど高いけど)今までの最安値はヤマ電の330円(ブリスターケース)でした。箱も330円で売ればエエのにんね!

T-LEXUS-IS350-02-1.jpg

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ホンダ N-ONE タカラトミー トミカ No.81

ST-N-ONE-05.jpg
本日は、トミカ No.81 ホンダ N-ONE です。

今日は、昼間時間がありましのでなかなか撮影出来なかったトミカ ホンダ N-ONEを撮影しました。カメラで拡大してもなかなかいい感じ(トミカにしては)リヤゲートの制度もかなり良く、一見開閉ギミック無しかと思いました。なかなかのフォルムで結構実車によく似てると思います。(トミカ的に)・・・サスペンション機構ありでも車高は丁度いいかんじです(スポーツカーではそうは行かない)。当時298円で買えたのに、100円もの値上げは残念ですね!

ST-N-ONE-01-1.jpg

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ヨシムラ KWASAKI Z400FX UCC ヨシムラism PREMIUM 全14種シリーズ

UCC2-Y-01-2.jpg
本日のUCC ヨシムラism PREMIUM 全14種は、賞味期限切れオマケコーナーです。


本日は、UCC ヨシムラism PREMIUM 全14種(ディスプレイ用リアルモデル1/42)より
ヨシムラ KWASAKI Z400FX です。


結局今日もこれになっちゃいました。しかし何かアップしようと思ったのでまっいいか・・・です。それにしてもこのヨシムラ KWASAKI Z400FX、ヘッドライト&ウィンカーがかなり傾いとるなぁ~・・けどフォルムは結構いい感じ。指で曲がったウィンカーを直そうとして危うく折れてしまうところでした。

UCC2-Y-Z400FX-01-1.jpg

昔Z400FXを見てると、400ccとは思えない存在感にええな~これっと思ったものでした。しかし何故か族使用専門のバイク見たいなイメージもあったな~これで残りはあと32つか~本日もここらでアップいたします。

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

ヨシムラ SUZUKI GSX1300R HAYABUSA UCC ヨシムラism PREMIUM 全14種シリーズ

UCC2-Y-01-2.jpg
本日のUCC ヨシムラism PREMIUM 全14種は、賞味期限切れオマケコーナーです。

今回も、UCC ヨシムラism PREMIUM 全14種(ディスプレイ用リアルモデル1/42)より
ヨシムラ SUZUKI GSX1300R HAYABUSA です。


今回からのUCC ヨシムラism PREMIUM 全14種シリーズは、今までマダアップしたこと無いオマケなので引っ越しネタじゃ無く、かと言って新しいネタでも無い、人呼んで賞味期限切れオマケのコーナなのです。(だん吉・なおみのおまけコーナーみたいじゃけど・・フルすぎて知らんか)前回もかきましたが、撮影済みなのにアップアップ出来なかった旬を過ぎたオマケネタ(画像)を誰はばかること無くアップしてしまうコーナーなのです。

UCC2-Y-GSX-01-1.jpg

自分に言い訳して世間を欺くみたいな感じもするけど、そんなこと無いと思います。時間が無い時は少々の事は許されるのです。もち論本日も時間なし、ここらでアップさせとおくんなはれ。(今だ仕事中)

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

ヨシムラ HAYABUSA X1 ヨシムラism Premium全14種 UCCブラック無糖

UCC2-Y-01-2.jpg


今回は、UCC ヨシムラism PREMIUM 全14種(ディスプレイ用リアルモデル1/42)より
ヨシムラ HAYABUSA X1 です。
(2012/06/20~21)

前回引き続きの引っ越しネタですがあしからず。次々アップしようと思いましたが、出来ませんでした。本日アップのヨシムラ HAYABUSA X1 ここまでは以前iyoブログでアップしたことある引っ越しネタですが、今後画像撮影しながら、旬な時を逃してアップスル事が出来なかったオマケもアップしてみようかと思います。
UCC2-Y-SHX1-01-1.jpg

再アップじゃ~無いので、賞味期限切れおまけコーナーなんて名前でもええな~・・・なぞと思いつつ・・・しかし、結構新しいものもアップ出来てないワシが、ワザワザ昔のオマケを撮影してアップするかね?(自分で自分が疑わしいのですが)例えば、バンダイ、機動戦士ガンダム・アサルトキングダムもシリーズはほぼ揃えとるけどアップしたのは最初だけ・・・・うう。

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Honda CB750FOUR ヨシムラism Premium全14種 UCCブラック無糖

UCC2-Y-01-2.jpg

コーヒー会社やコンビニになんの義理も人情もございません。

今回は、UCC ヨシムラism PREMIUM 全14種(ディスプレイ用リアルモデル1/42)より
Honda CB750FOUR です。
(2012/06/20~21)

[注]本日、ダイドウの歴代MP4シリーズのプルバックカー付缶コーヒーを買おうと思いましたが、商品(ネットで)見てやめときました。デミタスコーヒーは缶コーヒーの中では好きな方ですが、デフォルメプルバックF1・・・もういらんなと思いましたんで。よって時間も無いし、今年になってろくなオマケも無いし、そんじゃ今だ引っ越し出来てないヨシムラism PREMIUM 全14種をアップしてやろうと用意しました。(当時記事は消滅)そう言やこんなのも有ったワイと懐かしんで御覧ください・・・ってそんなに古くないか

UCC2-Y-CB750-01-1.jpg
皆さんこれは引っ越しネタ(一昨年の話)なので今コンビニ行っても売ってません・・どうかお間違えなく。

続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

怒り男2

Author:怒り男2
大したこと無いコレクター

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。