FC2ブログ

サンダーバード2号 エフトイズ サンダーバード メカニック・コレクション

FT-Thunderbird-02-07-1.jpg
本日は、F-toys サンダーバード メカニック・コレクション より
サンダーバード2号 です。


前回と、F-toysつながりで サンダーバード メカニック・コレクション、サンダーバード2号をばアップする事にしました。(本当は、余暇の工作室(プラモデル)さんサンダーバード2号カットモデル完成記念!としてまたまた勝手に盛り上がるつもりでしたが、ウルトラホーク1号の時みたいに間に合わなくなるので、さっさとアップする事にしました。)

FT-Thunderbird-02-02-1.jpg


チャンチャカチャ~ン チャカチャンチャン チャンチャカチャンちゃんチャ~ン・・なんつーフレーズが懐かしい・・・(ワシラその昔NHKで見たからチャンチャカチャ~ンじゃけど 民放で見た人は(歌付き) サンダーバード 青く光るひろい 宇宙うううへ 行け風を巻いてーじゃったですね~〔実際はテレビで見た時歌詞なんてさっぱり聴き取れなかったんでスけどね!〕)サンダーバード2号です。

FT-Thunderbird-02-02-2.jpg

そういや昔、下唇だけ動かして頭を前後左右に振りながら「サンダーバード1号より2号へ、サンダーバード1号より2号へ、」「はいパパ」なんて言って、スコットやバージルのモノマネをしたものさ。(筋肉少女帯、元祖高木ブー伝説の歌詞みたいになりました。)

FT-Thunderbird-02-01-1.jpg

2009年08月発売当時、1個630円(税込、当時消費税5%)・・・高け~!・・・なんて思ってましたけど・・・・・今となっては630円・・・普通やんか・・・けど・・今でも高~いです。全5種フルコンプリート・・・っと生きたかのですが、何故か4号だけが入手出来ませんでした。(4号はそれほど人気でも無かったので、後で買ったらエエわいと思ってましたけど・・・失敗しました。)

FT-Thunderbird-02-01-33.jpg


食玩具のサンダーバード2号はコナミ SFムービーセレクション サンダーバード2号がエエんじゃ無いかと思ってましたが、このF-toysのサンダーバード2号は、ボリューム、フォルムその他・・・食玩具サンダーバード2号ナンバーワンネェ!っと思ったりました。(まっ値段もコナミ版の2倍もするじゃけ出来も良くないとイケないですけどね!)とにかく、見て楽しく、遊んで楽しい納得の一品なのでした。・・・・本日も時間無し、ここらでアップ致します。

FT-Thunderbird-02-03-1.jpg


それでは、サンダーバード2号 について・・・

サンダーバード2号(サンダーバード2ごう)は、SF人形劇『サンダーバード』に登場する架空の超音速有人原子力輸送機(原子力推進機)である。メインパイロットは、トレーシー一家の三男バージル・トレーシー。機体色は濃緑色がベース。
作品に登場する多くのメカの中でもジェットモグラと双璧を成すほどに人気が高く、日本国内でも多くのグッズの商品化が行われた。

FT-Thunderbird-02-04-1.jpg


救助活動に必要な装備を輸送する為の大型輸送機。先行発進したサンダーバード1号等の指令により、カテゴリー別に必要装備、機材をあらかじめ搭載したコンテナポッドを発進時に適宜換装することで、出動時間を短縮している。
機体自体が揚力を生み出すリフティングボディと、安定揚力を得る為の前進翼、VTOL機能を採用。ただし、リフティングボディは後付設定であるため、コンテナを外して胴体に大きな穴が開いた状態でも問題なく飛行している。

FT-Thunderbird-02-05-1.jpg
2号ポッド(5番装備)&1号セットでアップしたかったけど出来ませんでした・・・あしからず

とあるオモチャの説明書などに、2号のコンテナ展開用の伸縮式の足↑の事を、ランディングギアと書いてありましたが、ランディングギア=〔降着装置(こうちゃくそうち)とは、航空機の機体を地上で支持する機構で、そのうち特に着陸の際の衝撃などを受けられるものを指す〕と書いてましたので、それが本当なら2号の足はランディングギアじゃなくてオートジャッキと言った方がエエかも・・・知らんけど。コンテナの下のコロ走行用の缶詰を並べたようなタイヤの方がランディングギアに近い感じが・・・・何の確証も知識もなしです。
FT-Thunderbird-02-11-1.jpg


巨大機、高重量ながら高速、安定飛行を実現する。なおコンテナポッドを外した状態でも飛行可能である。設定上の大きさは全長、全幅、全高ともに実在する巨大機のボーイング747に非常に近く数メートル異なるだけである。が、実在の飛行機とは比べ物にならないほど胴体が太く、相対的に翼は小さい。そのためリフティングボディと言う設定が後付された。

FT-Thunderbird-02-08-2.jpg


本機には輸送機としての機能だけでなく、救助活動拠点の為の様々な設備が搭載されている。
簡易宿泊施設(乗員用)
簡易研究所(同施設を搭載したコンテナポッドもある。)
その他、護衛用のミサイルポッド(コクピット後部上面)、周囲監視用のビデオカメラ(機首)、ワイヤーガン、ウィンチ式耐熱救助用ケージ、電磁式捕獲クレーン(以上コクピット下部)等が装備されている。これらを活用する事で、同機自体を用いた救助活動を行う場合もある。さらに劇場版「サンダーバード6号」では、コクピット下からマシンガンを出し、敵アジトを跡形もなく破壊した。・・・解説文は全てフリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)文引用 最終更新 2018年7月19日 (木) 19:2。

GEAS-AT50-655.jpg
スコットとバージル、前にこんなのにも乗ってましたね!


本日は、F-toys サンダーバード メカニック・コレクション より
サンダーバード2号 でした。


明日アップできるかな?(がんばります。)
今日も今日とて時間なし(今度こそは引っ越し漏れF2008です・・・多分) 
よって画像アップだけという感じです。(いっつもじゃ!)
今回も仕事で見るだけシリーズです・・・・・・(ろくなコメント無しと言う意味)
誤字脱字見逃してください。(時間無しです。)
スポンサーサイト



追跡戦闘車 コナミSFムービーセレクション キャプテンスカーレット

SPY-00-1.jpg
本日は、コナミSFムービーセレクション キャプテンスカーレット より
追跡戦闘車 です。


このままではマジで月1になりそうな当サイトでございます。これはいかんと練習画像を探し、コナミSFムービーセレクション追跡戦闘車をばアップすることにしました。今までタイレル追跡戦闘車の時と京商タイレルスP34 スペクトラムバージョン アップした時に出たのでお馴染み(?)とは思いますが、追跡戦闘車としてアップするのは今回が初めてなのでございます。

SPY-02-1.jpg


・・・ならばコナミ以外の何かでとも思いましたが・・・・・・プラモデルは作ってないし、VIVID 追跡戦闘車オモチャも今一でキャラウィールもブリスター剥がず気になれず(そんな価値が出るとは思ってませんが)・・・・出来れば新世紀合金 追跡戦闘車と行きたいところでしたが・・・・

tuiseki-Tyrrell-2.jpg


当時、よく見に行っていたショップの棚に置いてあったのですが、金が無かったのも有るのですが、買えない値段でもなかったのです。(その店は消費税を割引きしてたので・・なんと8.800円くらい?で出てました。)なのに買うのを躊躇ったのは、その店の主人がクソ憎たらしかったのと、その店・・・・売れ残っってると、2割引きになったり・・・しまいには半額くらいで売ったりしてたので、チョットスケベ心が出てしまい・・・もうチョット待って安く買ってやろうと粘ってしまいました。

SPY-02-2.jpg


しかしこれ以上待って(発売からカナリ経過してたので、当然他の店にはなしでこの店も最後の1個)無くなるのもイケないと思い、1周間後にお店に行ったのですが・・・この展開からこれ以外の結末は無いベタなお話でもうしわけ有りませんが・・・売れてしまってたのでございました。(いろいろ探しましたが、未だ購入出来ず・・です。)

SPY-01-12.jpg


・・・とウダウダ書きましたが、やっぱ撮影した画象が既に存在するコナミSFムービーセレクション追跡戦闘車が一番楽チンだったということです。このコナミ版追跡戦闘車アップしてるブログさんの中には(いつもながら)出来が悪いとか、プロップと比べてタイヤサイズがとかボリューム感がとか書かれて方もいらっしゃいましたが・・・・あにさん、ラムネ菓子いり1個350円?のこのコナミ追跡戦闘車にこれ以外のものを望むのは酷だと思うワシなのでした。(今あらためて見ても、ううんよく出来てる・・・)

SPY-01-22.jpg


(前も同じ事を言いましたがあしからず!ワシ的にはコナミ追跡戦闘車、以前紹介したU-59特殊輸送車(ワイルドキャット)よりは出来がよい(似とる)と思います。)
この商品についてもう少し記事を書こうと思いましたが・・・・本日も時間となりました!ここらでアップ致します。

SPY-03-1.jpg


キャプテン・スカーレット/追跡戦闘車 (S.P.V. Spectrum Pursuit Vehicle)について・・・

『キャプテン・スカーレット』(原題:Captain Scarlet and The Mysterons)は、1967年にジェリー・アンダーソン率いるセンチュリー21プロダクション (the Century 21 Organisation) が製作し、インコーポレイテッド・テレヴィジョン・カンパニー(英語版) (ITC Entertainment) が配給したイギリスのSF特撮人形劇番組である。全32話。

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

U-59特殊輸送車(ワイルドキャット) コナミ SFムービーセレクション 懐かしのSFビークル

U-59-00-1.jpg
コナミ SFムービーセレクション 懐かしのSFビークル より
U-59特殊輸送車(ワイルドキャット) です


本日は、何の脈絡なく今更コナミ SFムービーセレクションU-59特殊輸送車(ワイルドキャット)と言うこととなりました。(ツーても昨年末ペネロープ号の時の6輪車はカッコエエの時に、チョットだけ出てるんですけどね)ジョー90登場のこのU-59特殊輸送車(ワイルドキャット)本編は見てるんですけど、記憶は殆ど無いのです。なのに、よーく知ってる・・・・それは何故か?すきものの皆さんも多分そうだと思いますが、昔(1969年位らしい)発売されてたタミヤのプラモデルで見てたからよ~く知ってるんですよね~。(当時タミヤ発売のSF装甲車シリーズ「U87ストロンガー」と「U59ワイルドキャット」プラモデル、両方欲しいアイテムだったのですが当時のワシには両方高価で購入出来ませんでした。)

U-59-01-1.jpg

コナミ SFムービーセレクション 懐かしのSFビークル、当時(2003?)結構購入したのですが、一番欲しかったスーパーカー(レアアイテム)は出ませんでした。(ちぇっ、それ以外はコンプ)珍しいU-59特殊輸送車をラインナップしてくれたコナミに感謝と思いましたが、どうせならU87ストロンガーもラインナップに入れて欲しかったな~ぁっと思いましたね~!(ちなみに「ワイルドキャット」とか「ストロンガー」ツーのはタミヤがプラモデル用に勝手に付けた名前とか・・・・昔は知らんかったです。)

U-59-01-2.jpg

今回紹介のU-59特殊輸送車(ワイルドキャット)、300円のラムネ入り食玩としてはよ~く出来てると思います・・・が!・・・な~んか違う(どこか似てない)各パーツのディテールなんかはタミヤプラモデルよりよく出来てるんですけど、フォルムはタミヤワイルドキャットの方が似てる用に思いました。(あくまでワシの記憶的にですが)なので、インターネットの画像や動画を見てどこが違うのかワシ的に検証してみました。まづU-59特殊輸送車(ワイルドキャット)が登場するジョー90「恐怖の爆薬トラック」を調べましたが、劇中ではこの特殊輸送車は、U-58、59、61の3台が登場します。その内ジョー90が運転し最後まで爆薬を輸送したのはU-61の車輌でした。・・・・(一番活躍したのはU-61なのに、なんでU-59の車輌をラインナップさせたのか・・・・疑問です。)

U-59-02-1.jpg

それではU-59特殊輸送車、どこが撮影用プロップと違うか、ワシが気づい点を大まかに3点(詳しい方はとっくに気づいてるをは思いますが)書いときます。

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

ペネロープ号 キャラウィール FABI ペネロープ号

pene-001.jpg
本日は、キャラウィール FABI ペネロープ号 です。

本日は、ご存知サンダーバードのロンドンエージェント、レディ・ペネロープの乗ってる、ピンク色の6輪車のFABIペネロープ号をばアップすることにしました。理由は・・・ワシが6輪車が好きだからです。(なるほど)(ワシ的に6輪車ッツーのはカッコエエのが多いと思う、タイレルP34やスペクトラム追跡戦闘車・・・〔すませんコヤツやメインのタイヤが6輪と小さいタイヤ4輪しかも×2・・・20輪車でした・・多分〕ジョー90に出とったU87 ストロンガ&ワイルドキャット・・・「ってほぼジェリー・アンダーソンやんか」・・・と思えるけど)

pene-002-12.jpg

けどちがう・・・・(これは主義主張を抜きにした純粋に乗り物としてです)自衛隊の87式偵察警戒車とか82式指揮通信車、イギリス軍FV601 サラディン・・・「コレも軍用じゃんけ」・・・(これは小学校時代に受けたタミヤミリタリープラモブームの名残(後遺症)かも)なんかもカッコエエ・・・とにかくソーンな理由でアップすることにしました。ホンマは、勝手にリンク貼らしてもらってる余暇の工作室(プラモデル)さんブログのペネロープ号プラモデル改造のカットモデルがあまりにもカッコ良かったので・・・その影響で写真を撮影したのでした。(凄いとしか言いようがありません・・・・全部がオレのツボです)

pene-002-22.jpg


それと前にも書きましたが、運転してるアロイシャス・パーカーの誕生日がオレの息子と同じなので、なんとなく親近感があるのでした。しかもパーカーは息子より年下(パーカーは2013年生まれやから今現在4歳・・・・息子より大分年下や)で顔は、ザ・ワイルドワンズ(おじさん時代の)鳥塚しげきさんそっくりな所もグーですね~。

S-Parker-002.jpg
コナミ・ SFムービー セレクション サンダーバード↑パーカーです

ところで、撮影アップできるペネロープ号は、本日アップのキャラウィール(マテル)とトミカ サンダーバードFABIの2種くらいでした。(後はプラモデルやオモチャ、他、コナミペネロープ号は・・・作ってないし、片付た場所もわからないのでした。)キャラウィールの選んだのは、何気にフォルムが良かったからでした。(トミカも悪くないけど)・・・しかもレイの100円で買えちゃったシリーズ(袋入り)の、持ってるけど遊びように・・・こんなに安く購入した自慢のミニカーだったのです。

pene-003-12.jpg


続きを読む

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

タイレル追跡戦闘車 コナミ

tuiseki-Tyrrell-2.jpg

本日は、コナミSFムービーセレクションのタイレル追跡戦闘車てす。
ずっと昔から似とると思ってました。P34の撮影してると頭のなかに追跡戦闘車が思い浮かんで仕方有りませんでした。他の人もワシと同年代の方は似てると思った人も居ると思います。いつか雑誌イラストにしてるのは見たことありましたので、今回は実写版で(多分誰ぞが既にやってるかも知れませんが)アップするとにしました。

Tyrrell-05.jpg
コイツをスペクトラムP34に出来たらエかったけど・・・時間無し

ううんやっぱ似とるな・・・・イメージ的に。もっとデカールとか貼りたかったのですが時間無しなのです。乗ってるのはブルー大尉なのですが、名前が分からなかったので撮影した都合上シェクター3号車になりました。どちらもカッコエエとわしは思うのですがどうでしょうか。そして撮影の都合で近いうちにコナミSFムービーセレクション キャプテンスカーレット追跡戦闘車をアップしようと思います。(成り行き上しゃあ無いね!)本日は洒落見たなもんでここまでです。・・・じゃまた。

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

スカイダイバー コナミ SFムービーセレクション 「 謎の円盤 UFO 」

本日は、SFムービーセレクション 「 謎の円盤 UFO 」より
スカイダイバー です。
(2008.12.31.02.17)

なんの脈絡も無くスカイダイバーです。年末の多忙で撮影も出来ず(年賀状に忘年会、オマケに接写出来るカメラなし)です。よって何かのついでに撮影してたコナミスカイダイバー画像をばアップすることになったのです。実はスカイダイバーはアオシマの新世紀合金ってのもあったのですが、撮影できず・・・・でも出来はコナミのラムネ入りスカイダイバーもまけて無いと思います。

SKYDIVER-103.jpg


昔バンダイからゼンマイで動くプラモデル、スカイダイバーが数回発売されましたが、そのつど入手できず。で、このラムネのオマケスカイダイバーが発売されやっと手に入れることができたのでございます。(ひょっとしたらプラモデルは昔貧乏(今も貧乏)で買え無かったのかもしれません。)


SKYDIVER-105.jpg

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

アロイシャス・パーカー コナミ

これはかなり良く出来ているけど
僕がイメージしていたパーカーより顔がチョッと怖い
サンダーバードのキャラクター(知っとるね)
ペネロープの執事兼運転手


S-Parker-02-2.jpg

アロイシャス・パーカー(オオナミ社製)仮名

どうもパーカーは2013年5月30日生まれらしい
ウヒャー息子と同じ誕生日
しかもパーカー俺の息子より年下じゃー・・・
知らなかった。

パーカーは昔
ロンドンの悪徳地下組織の一員で
世界一の金庫破としても有名だったそうな。(今?は正義の味方だけど)


S-Parker-002.jpg


うちの息子と同じ誕生日で年下と聞いたら
パーカーのチョッと怖い顔が可愛くみえてきました。
ちなみにうちの息子左上でバッタと丸い石を持って
笑っている(怒っている)奴です。

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

怒り男2

Author:怒り男2
大したこと無いコレクター

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター