コスモゼロ バンプレスト 宇宙戦艦ヤマト ディスプレイモデル

COSMO-0-00-22.jpg
本日は、バンプレスト 宇宙戦艦ヤマト ディスプレイモデル より
コスモゼロ です。


実は、(コスモエロは)余暇の工作室(プラモデル)さんの前回のアイテムでした(現在はウルトラホーク1号コレも凄い!) それを見ててカッコエエ!っと思い、俺もコスモゼロをアップすることにしました。どうせなら余暇の工作室(プラモデル)さんコスモゼロが完成した日に勝手に完成記念として画像をアップして勝手に盛り上がろうとしたのでした・・・が・・・間に合わず(あんな凄いカットモデルがガンガンできるので・・間に合わず・・・やる気あるのか?っと言われればそれまでですが・・・あしからず。)

COSMO-0-01-11.jpg

ミムコ?ってところのレジンキャスト製 松本零士ミュージアム09 コスモゼロ(プラモデル屋の中古品で300円で購入)がミニカーサイズの丁度良い大きさだったので撮影しようとしたのですが、なんと翼の先のとんがった所がいつの間にか破損(4個の内2本が折れてました・・・・クソっつ)なので撮影出来そうなのが本日アップの(チョットチープな)バンプレスト 宇宙戦艦ヤマト ディスプレイモデル コスモゼロしか無かったのでございます。(リサイクルショップ500円の品)

COSMO-0-01-22.jpg

引っ張ったらそこで抜けるじゃないか、くらいの豪快なスジボリが魅力?けどフォルムはマズマズじゃ無いでしょうか。ランナーの切りカス跡が酷かったけどソコソコいい感じです。なので細かいところは見ないようにしてハセガワ フレキシブルスタンド ロボット用を使って良い角度で撮影しようとしたのですが・・・・ハセガワスタンドの関節部のプラスチックパーツが割れてるじゃあ~りませんか!(くっくそおおお・・・こ・・これ1200円もしたのに) よって最初は紙の上に転がして撮影しました。けどイマイチよくなかったのでその後付属のディスプレイスタンドにのせて撮影しました。

COSMO-0-05-1.jpg

それにしても松本零士メカはカッコエエですね!(翼の先端の尖がった部分の色の色分けが数種類あってどれが正解か、バージョンがあるのか分かりませんでした。)・・・・・・本日も時間無し、ここらでアップいたします。余暇の工作室(プラモデル)さんコスモゼロ(&ブラックタイガー)完成万歳!・・・・じゃ、また

COSMO-0-05-2.jpg

それでは コスモゼロ について・・・・

コスモゼロは、アニメ「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」に登場する架空の宇宙戦闘機である。デザイン担当は松本零士・加藤直之・宮武一貴。以下は劇中設定。
地球防衛軍の宇宙戦闘機で、正式名称は「零式宇宙艦上戦闘機」。大気圏内外で運用できる万能戦闘機である。第1作『宇宙戦艦ヤマト』の設定によれば、零式宇宙艦上戦闘機「52型」というサブタイプ名を持つ。「ブラックタイガー」以降に開発・採用された、対ガミラス帝国戦役時の最新鋭機である。名称は、大日本帝国海軍の主力艦上戦闘機である、「ゼロ戦」こと「零式艦上戦闘機52型」に由来するとされている。

yamato423-A.jpg

本来は第1作におけるヤマトの主力艦載機という設定だったが、作画面の都合からより単純なデザインのブラックタイガーが設定され、コスモゼロは劇中では主に古代専用機として活躍している。続編の『さらば』では「コスモタイガーII」が主力戦闘機として新たに設定されたことから登場せず、『さらば』のリブート作品である『宇宙戦艦ヤマト2』で再登場するも、量産機としては登場しない。『永遠に』『ヤマトIII』ではコスモタイガーIIのバリエーション機「新コスモゼロ」が新たな古代機として設定されたことから再び登場しなくなったが、『宇宙戦艦ヤマト 完結編』では若干のデザイン変更のうえで再び再登場する。『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』では、発展型である「コスモゼロ21」が登場する。

COSMO-0-02-1.jpg

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

アルカディア号 宇宙戦艦 銀河鉄道999バージョン

Arcadia-812.jpg


本日は、TAITO スーパーメカニクス アルカディア号
劇場版 宇宙戦艦 銀河鉄道999バージョン です。

(何年何月の記事を調べ次第移動します・・・めんどくさいのでチョット置いときます)
最近いろんなことがあってなかなかブログアップもままならぬじょうたいであります。(仕事も忙しいっツーかなかなか進まない状態・・・・)まっつこんな時もあるでしょう。よって今回は、撮影したけどアップしてない(いまいち写り良くない)シリーズです。そんでこのアルカディア号なのですが、いっぱい撮影したのですが、前後ろの角度があわず、飾り台に角度がつきすぎで巧く撮影できませんでした。

Arcadia-811.jpg


よって付属の飾り台をあきらめてバンダイプラモデル アクションベースの取り付け部を改造して撮影しました。しかしこのアルカディア号はバンダイプラモデル アクションベースにはでか過ぎで今にもアームが折れそうでした。(グラグラ状態、)
でもって頑張って撮影したものの、例によって同じような角度、似たよな写りのもばかりになってしまいましたが、あしからず。

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

キャプテンハーロック アルカディア号 TV版

Arkadia-666.jpg


本日は、TAITO スーパーメカニクス キャプテンハーロック アルカディア号TV版 です。

全長40cmの超ビッグスケールが売りのTAITO スーパーメカニクス キャプテンハーロック アルカディア号ですが、何と開けてビックリ思ったよりチョット小さいやん・・・・
ツー事でモノサシで寸法を測って見ると・・・何!先に取り付けるナイフと船尾の海賊船見たいな所の上にあるドクロの旗を外すと33cmくらいしかないです。ウーム想像してたより小さい(チョット損した気分) 

Arkadia-642.jpg

クレーンゲームの苦手な私はこのアルカディア号をとあるショップで2000円で購入しました。
(未開封新品ですが、そのショップにしてはチョット高い!)
アルカディア号が1978年のテレビ放送していた当時タカラからTVバージョンのプラモデル(大と小の2種)が出ただけで、その後は現在の先にドクロの付いたマッコウクジラみたいなデザインのアルカディア号になり、現在に至りました。

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

宇宙戦艦ヤマト スーパーメカニクス

yamato421.jpg


本日は、タイトー スーパーメカニクス 宇宙戦艦ヤマトです。2007年05月24日

今日は、ジー・アローズ G.space ランボルギーニダイキャストカーコレクション Vol.2を
少し購入できましたが、撮影できず(ラインナップ的に今一もりあがれませんでした。)
なにも出来なかったので、撮影済み画像使用日「今日はお休みです」シリーズです。

yamato423.jpg


自宅で撮影したものでライトが無いので暗いです。暗いがゆえにピントが甘いです。(いっつもじゃね!ヤマトの諸君)最初のテレビシリーズ以外は見るに耐えないものでしたね!松本零士さんのメカニックデザインだけは良かったです。

yamato433.jpg


昔バンダイのヤマトイメージモデルってプラモデルがあってテレビでよく出てたアング専用のプラモデルでした。ケドそのヤマトイメージモデル、横から見てもこんなに見える変なプラモデルでした。(知らんか)

yamato430.jpg


宇宙戦艦ヤマトについて・・・・

時に西暦2199年、地球は宇宙の彼方の謎の星ガミラスからの侵略を受け、遊星爆弾による無差別攻撃にさらされていた。すでに海は蒸発し尽くし地上の全生命は死滅、残された人類は地上の放射能から逃れるため生存圏を地下に求め、「人類の奴隷化か死か」を要求するガミラスに必死の抵抗を続けていた。

yamato435.jpg


しかし圧倒的な科学力の差の前になす術もなく、放射能汚染の進行による全人類の絶滅まであと一年余りと迫る中、最後の地球防衛艦隊が冥王星付近でガミラス宇宙艦隊との交戦により壊滅し、人類生存の希望は完全に潰えたかに見えた。

yamato426-3.jpg

続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

ドラゴンボール メッサーシュミットKR200 バンプレスト 「悟飯&ビーデル」

メッサーシュミットKR200て書いたけどKR200か175かわかりません。(Tg500は四輪)
メッサーシュミットちゅうたらドイツの戦闘機作とった会社。

カッコええなーメッサーシュミットKR200
doraGT0177.jpg


続きを読む

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

怒り男2

Author:怒り男2
大したこと無いコレクター

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター