FC2ブログ

フェラーリ・FXX ホットウィール フェラーリ 1/43アソート(マテル)

本日は、ホットウィール フェラーリ 1/43アソート(マテル)
フェラーリ・FXX です。


本日は、先日予告しましたフェラーリ・FXXなのであります。(今週も忙しく画像アップのみが精一杯です。)手抜きバージョンと言えどもエンジン部分など結構良く出来てます。シャシとボディはネジ止めなので自分で色塗りしてもエエかも。


FXX-816.jpg


撮影は予告の時に撮影したもので納得いかない画像ですがあしからず。(カメラを購入するまでうまく撮影できないと思います。)


FXX-817.jpg

それではフェラーリ・FXXについて・・・・・・

フェラーリ・FXXとは、イタリアのフェラーリがエンツォ・フェラーリをベースに開発したサーキット走行専用車のこと。公道では走行することが出来ない。


FXX-805.jpg


2005年、エンツォ・フェラーリをベースとして、フェラーリの持つ技術を結集させた、サーキット専用モデル(公道での走行は不可)を発表。今までマラネッロで製作された車の中では最も高度なGT。


FXX-806.jpg

ボディパネルはカーボン製で、車体重量は1155kg。空力特性が改善されていて、ダウンフォースはエンツォを40%も上回る。さらに、可動式のスポイラーを搭載し、サーキットにあわせて調節が可能。シートやペダルもドライバーに合わせてオーダーメイドされる。助手席を装備することも可能。 構造上運転席からは後方が見えないため、ルーフにカメラがついている。


FXX-823-3.jpg
FXX-1819.jpg


搭載されるエンジンは6262ccのV12エンジンを搭載。800PS/8500rpmという高出力を生み出す。さらに、F1の技術をもとに開発されたトランスミッションは、約80msecでギアチェンジを行うことが出来る。

FXX-813.jpg

ブリヂストン製の専用の19インチ・スリックタイヤと、ブレンボ製の専用の大径セラミックコンポジット・ディスクブレーキを搭載。ブレーキ冷却とパッドのシステムは専用に開発されたものである。  


FXX-837.jpg

ちなみに「FXX」と言う名前は、エンツォ・フェラーリの開発コードの「FX」にはかり知れない可能性とスピードを著わす「X」を付け足したもの。


FXX-841.jpg


通常の状態では、エンジン出力を抑制するコントロールがなされている。セーフティーコントロールを解除すると、相当のオーバーステア特性となり、フォーミュラ経験のある職業レーサーでも 乗りこなすのが困難とされている。・・・解説文はフリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)から抜粋引用。



FXX-818.jpg


今回は、ホットウィール フェラーリ 1/43アソート(マテル)
フェラーリ・FXX でした。


明日アップできるかな?(頑張ります。)

今日も今日とて時間なし(眠たいです) 

よって画像アップだけという感じです。(いっつもじゃ)

レコードCD化も進めてますのでしばらく時間を・・・・・・今週もいかんですね!

今回も仕事で見るだけシリーズです・・・・・・(ろくなコメント無しと言う意味)

誤字脱字見逃してください。(時間無しです。)

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怒り男2

Author:怒り男2
大したこと無いコレクター

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター