スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Honda CB750FOUR ヨシムラism Premium全14種 UCCブラック無糖

UCC2-Y-01-2.jpg

コーヒー会社やコンビニになんの義理も人情もございません。

今回は、UCC ヨシムラism PREMIUM 全14種(ディスプレイ用リアルモデル1/42)より
Honda CB750FOUR です。
(2012/06/20~21)

[注]本日、ダイドウの歴代MP4シリーズのプルバックカー付缶コーヒーを買おうと思いましたが、商品(ネットで)見てやめときました。デミタスコーヒーは缶コーヒーの中では好きな方ですが、デフォルメプルバックF1・・・もういらんなと思いましたんで。よって時間も無いし、今年になってろくなオマケも無いし、そんじゃ今だ引っ越し出来てないヨシムラism PREMIUM 全14種をアップしてやろうと用意しました。(当時記事は消滅)そう言やこんなのも有ったワイと懐かしんで御覧ください・・・ってそんなに古くないか

UCC2-Y-CB750-01-1.jpg
皆さんこれは引っ越しネタ(一昨年の話)なので今コンビニ行っても売ってません・・どうかお間違えなく。

これは2012年3月に第1弾全8種を発売し、3ヶ月後の6月にリペイントして販売する一粒で2度美味しいオマケおもいきやUCC ヨシムラism PREMIUM 全14種・・・・14種・・・前回のオマケもラインナップさせ6種類のリペイントをして加えたものでした。店に行った時は14種類出たのかと思い全部買おうとして途中で気付き、慌てて戻したりした記憶が・・・しかも、第1弾のときなかなか売ってなくて色々回って苦労したのに・・・ここで第1弾も全種類出るとはねぇ~でした。

UCC2-Y-CB750-01-2.jpg

第2弾のHonda CB750FOURは、タミヤの1/6プラモデルと同じオレンジメタでカッチョ良かったですね!1/42小さいスケールですが、フォルムはいま見ても頑張てるとおもうのでした。引っ越しネタですが、とりあえずアップしときます。次はハヤブサのよてい。

それでは ホンダ・ドリームCB750FOUR について・・・
DREAM CB750FOUR(ドリーム シービーななひゃくごじゅうフォア)は、かつて本田技研工業が製造販売していたオートバイで、世界の量産車で初めて時速200キロを超えたオートバイである。

UCC2-Y-CB750-03.jpg

当時のロードレース世界選手権で完全制覇を果たしたホンダは、商業面でも世界的に進出することを目指し、次々にドリームCB450などの新車を発表し輸出していったが、当初は日本国外での評判が思いのほか芳しくなかった。これはレースからの流れとしてオートバイのトップスピードを重視するあまり、小排気量で性能を出してもライダーが操れる余裕が少なかったことから、乗りやすさに欠けている面があったためである。そこで排気量の拡大により性能と余裕の両立を図った上、この頃のレース規格にも対応できる車両が構想されて製作が決定したが、当時のオートバイとしては最大級の排気量となるため、製造には当時の技術すべてを結集させることになった。こうして製造された車両が、ドリームCB750FOURである。なお車名のドリームという名称は、本田宗一郎の「夢」“dream”を車名にしたもので、ホンダが当時の高性能スポーツタイプに用いていたシリーズ商標である。

UCC2-Y-CB750-04.jpg

エンジン - 4ストローク並列4気筒OHC
エンジンは見た目も考慮して二輪量産車初の並列4気筒エンジンを採用したが、アルミの部品を多く利用し、シリンダーをやや細めにしてエンジン自体の幅と重量を抑えている。動弁系は当時のレーサーに使用していたDOHCは不要と判断され、SOHCが採用された。キャブレターを全てのシリンダー4個に装備したのも二輪量産車としては初めてである。


UCC-Y-CB750-02.jpg

エンジン性能 - 736cc・67馬力・公称最高速度200km/h
エンジンの排気量と馬力は、同業他車のエンジンを比較する形で決定された。このエンジンはもう少し性能を上げることも可能だったが、乗りやすさを優先したことから、当時の市販オートバイすべての最高値を上回る出力程度に抑えられていたが、それでも200km/hのスピードを出すことも可能な性能は確保されていた。しかし当時のタイヤとドライブチェーンはこの馬力に対応しきれず、開発中に破裂や断裂を繰り返したことから、共にCB専用の部品が造られることになったが、これは部品メーカーがホンダ側に対する製造物への責任を明確にするためだったとも言われている。・・・解説文はフリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)文を抜粋引用 最終更新 2013年11月6日 (水) 02:00。

UCC2-Y-CB750-05.jpg

今回は、UCC ヨシムラism PREMIUM 全14種(ディスプレイ用リアルモデル1/42)より
Honda CB750FOUR でした。


明日アップできるかな?(がんばります。)
今日も今日とて時間なし(眠たいです) 
よって画像アップだけという感じです。(いっつもじゃ)
レコードCD化も進めてますのでしばらく時間を・・・・・・今週もいかんですね!
今回も仕事で見るだけシリーズです・・・・・・(ろくなコメント無しと言う意味)
誤字脱字見逃してください。(時間無しです。)

ではごきげんよう

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怒り男2

Author:怒り男2
大したこと無いコレクター

カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。