ゴジラ2016(第4形態)  ゴジラ 真撃大全

shin-Godzi-000-1.jpg

本日は、ゴジラ 真撃大全 バンダイ より  ゴジラ2016(第4形態) です。

先月、やっと入手できました。(これほど時間がかかるとは思いませんでした)それにしてもこれほど混入率が低いのか、そんなにこればっかほしい人がいたのか・・・・疑問です(わしは、タマタマ?いった田舎のスーパーで見つけただけです・・・・?本当です、これを探し回ってわざわざお店に10回も20回も行ってないです・・・・9回くらいはいったかも知れません)。ところでバンダイ ゴジラ 真撃大全 ゴジラ2016(第4形態)、最初はムービーモンスターシリーズの小さい版だと思ってましたが、尻尾の長さや形から言うと、どうやら怪獣王シリーズの小さい版と言う方がいいですね~!

shin-Godzi-011-1.jpg


フォルムとか大まかには悪くないと思いますが、怪獣王シリーズ新ゴジ同様尻尾が短いのが玉に瑕(たまにきず)ですかね(ちなみにそそっかしいのが玉に瑕なのは・・・サザエさんじゃったですね~・・・・しらねぇか)。ひょっとしたら第2弾で 熱線放射バージョンなんかを出すかな?なんて思いましたが・・・値段が高すぎて売れなかったのか続編はでませんでしたね。(第2形態はかなり長い間売れ残ってました・・・人から聞いた話?です・・・悪くないんですけど・・・やっぱ単純に混入率の違いだけだと思います)

shin-Godzi-012-12.jpg


無くなると欲しくなるので、手に入ってよかったです。(1個500円はやっぱメッチャ高いと思うんですけど!)アップする間隔がまたまた長くなってしまいました、本日はとりあえずゴジラ2016(第4形態)をばここらでアップしときます。今日も今日とて時間なしです、あしからず・・・・・・・じゃまた!

シン・ゴジラについて・・・・・・・

『シン・ゴジラ』は、2016年(平成28年)7月29日公開の日本映画。総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣。東宝製作のゴジラシリーズの第29作であり、『ゴジラ FINAL WARS』以来約12年ぶりの日本製作のゴジラ映画である。キャッチコピーは「現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)」。

shin-Godzi-013-1.jpg


11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生。政府は、原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人による目撃報告や配信動画などから、いち早く事故の背景にある巨大生物の存在を示唆するが、周囲からは一笑に付される。しかし間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道されたことで、政府は認識を改める。巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。

shin-Godzi-013-2.jpg


巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。そして被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、その反応が巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。

shin-Godzi-014-1.jpg


港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機は地中貫通爆弾による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で突然活動を停止する。

shin-Godzi-05-1.jpg


巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害する極限環境微生物の分子式が得られる。それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。

shin-Godzi-06-1.jpg

国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。これらの繰り返しにより、ようやくゴジラの凍結に成功する。・・・解説文は全てフリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)文抜粋引用 最終更新 2018年4月10日 (火) 15:06。

本日は、ゴジラ 真撃大全 バンダイ より  ゴジラ2016(第4形態) でした。

明日アップできるかな?(できません)
今日も今日とて時間なし(つらい日々がつづきます。) 
よって画像アップだけという感じです。(いっつもじゃ)
今回も仕事で見るだけシリーズです・・・・・・(ろくなコメント無しと言う意味)
誤字脱字見逃してください。(時間無しです。)

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怒り男2

Author:怒り男2
大したこと無いコレクター

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター